和合亮一 メッセージ

私たちは福島です。
私たちは福島をあきらめない。
福島の光を、東北の雲を、歴史を、命を、
優しさを、父母を、阿武隈川を、星の瞬きを、子どもたちの笑顔を、
...これらの全ての「福島」を信じる。
3.11。あの日から「福島」を取り戻すために、
私たちは八月の真中に集まり、世界へと宣言しよう。
夢をあきらめない、私をあきらめない、福島をあきらめない、日本をあきらめない。
福島の青空に見あげよう。
光と雲と命を。
父なる青空よ。
母なる大地よ。
FUKUSHIMAの野原で、
FUKUSHIMAの大地で、
FUKUSHIMAの鼓動を、
あなたを、
待っています。